「DISSIDIA FINAL FANTASY 公式全国オンライン大会2017」パブリックビューイング(2017年7月16日開催)

2017.09.06
再生時間
4:05:36
閲覧数
558
タグ一覧を見る閉じる

「公式全国オンライン大会2017」決勝トーナメントの様子を解説と共にお届けするパブリックビューイングをレポート!全100店舗の中から日本一の強者が集う店舗が決定する瞬間を見逃すな!

「DISSIDIA FINAL FANTASY 公式全国オンライン大会2017」パブリックビューイング(2017年7月16日開催)

6月後半の店舗予選から始まったこの大会。全100店舗の中から予選を勝ち抜いてきた8店舗が決勝トーナメントを行い、2017年7月16日ついに日本一の強者が集う店舗が決定。このトーナメントの様子を解説と共にSTORIAにてお届けしたパブリックビューイングをレポート。

▲MC・解説:ブンブン丸さん、MCアシスタント:芦澤佳純さん。

▲ゲスト:高野麻里佳さん、ランズベリー・アーサーさん、鯨岡武生ディレクター

今回の決勝トーナメントの会場の8店舗では、プレイ中に限定のバトルBGM(「ファイナルファンタジーVI」のレコードキーパーバージョンのアレンジ)が配布された。さらにスマホアプリの「ディシディア オペラオムニア」限定ポストカードも配布された。

【大会ルール】
<本戦>
エリア代表チームによる店舗間対戦機能を使用したトーナメント。
※公式大会モードにて3試合2本先取、引き分け時は各パーティ合計ポイントの合計にて勝敗決定。

<敗者復活トーナメント>
決勝トーナメントに出場したチームが負けた場合、敗者復活トーナメントに移動。
※公式大会モードにて、1本先取。引き分けは各パーティ合計ポイントの合計にて勝敗決定。

<グランドファイナル>
「本戦」・「敗者復活トーナメント」のそれぞれの勝ち上がりが最終対決する。
グランドファイナルのみ3本先取とする。
「本戦」勝ち上がりチームにはアドバンテージとして1本先取した状態から開始とする。

<順位>
グランドファイナル勝者を「1位」、グランドファイナル敗者を「2位」、敗者復活戦決勝の敗者を「3位」とする。

・大会中、筐体は[公式大会モード]、[ステージランダム(選択なし)]で実施。
・パーティ内での同キャラ使用は禁止、HP攻撃及びEXスキルの設定は自由。
・使用キャラクターはブリーフィング画面でスタッフが確認を行う。
・バトルセットは自由に設定し、試合ごとに変更可。ただし大会モードではカスタマイズ不可の為、予め設定する。
・タイムアップになった場合は、チーム内全員のバトルリザルトのポイントの合計で高い方が勝ちとなる。
・使用できるキャラクターは6月までに追加されているエクスデスまで。
・ステージは7月に追加された「月の渓谷」を除く全11ステージよりランダムセレクトとなる。

▲Aエリア代表「スペースファンタジー インフィニ」もといを介護する会(ハム彦/スタンドサンハート・カワラギ/もふもわ)

▲Bエリア代表「ゲームパニック甲府」泡三傑(磯撫/どうも、助手のリトミミズクです/フラム)

▲Cエリア代表「タイトーステーション新宿南口ゲームワールド」すとりうむ道場門下生(GOMA/しんでれら/UME)

▲Dエリア代表「名古屋レジャーランド大高」助っ人外国人ママツミナ(ルーシュ/ツジ/ママツミナ)

▲Eエリア代表「タイトーステーション横浜西口五番街」古淵(うぇすと/こーはい/アルティメットルドラちゃん)


▲Fエリア代表「タイトーステーション大宮」めておふれんず(づか/2代目いんげん/静岡の英雄)

▲Gエリア代表「G-palaあべの」おぉん?いてこますぞ(ねおハイウインド/エリーチカ二号B型/ライトニング田中)

▲Hエリア代表「遊スペース マジカル」シャイニング永田(IXるりあ/King of Yamada/ぼむ)

▲トーナメント表は厳正なる抽選にて決定。

1回戦

■1回戦第2試合

Aエリア代表「スペースファンタジーインフィニ」もといを介護する会 VS Cエリア代表「タイトーステーション新宿南口ゲームワールド」すとりうむ道場門下生の試合は、すとりうむ道場門下生チームが2連勝。

■1回戦第1試合

Dエリア代表「名古屋レジャーランド大高店」助っ人外国人ママツミナ VS Fエリア代表「タイトーステーション大宮店」めておふれんずの試合は、めておふれんずチームが2連勝。

■1回戦第3試合

Hエリア代表「遊スペースマジカル」シャイニング永田 VS Gエリア代表「G-palaあべの」おぉん?いてこますぞ!の試合は、1試合目はタイムアップ→ポイントによりシャイニング永田チームの勝利。2試合目は、おぉん?いてこますぞ!チームの勝利。そして3試合目、おぉん?いてこますぞ!チームの勝利。→おぉん?いてこますぞ!チームの勝利。

■1回戦第4試合

Eエリア代表「タイトーステーション横浜西口五番街店」古淵 VS Bエリア代表「ゲームパニック甲府」泡三傑の試合は、古淵チームが2連勝。

準決勝

■準決勝第1試合

Fエリア代表「タイトーステーション大宮店」めておふれんず VS  Cエリア代表「タイトーステーション新宿南口ゲームワールド」すとりうむ道場門下生の試合は、1試合目はタイムアップ→ポイントにより、めておふれんずチームの勝利。2試合目は、すとりうむ道場門下生チームの勝利。1対1となり、3試合目に突入し、すとりうむ道場門下生チームの勝利となり、→すとりうむ道場門下生チームの勝ち上がり。

■準決勝第2試合

Gエリア代表「G-palaあべの」おぉん?いてこますぞ! VS  Eエリア代表「タイトーステーション横浜西口五番街」古淵の試合は、古淵チームが2連勝。

ウィナーズサイド決勝戦

■ウィナーズサイド決勝戦

Cエリア代表「タイトーステーション新宿南口ゲームワールド」すとりうむ道場門下生 VS  Eエリア代表「タイトーステーション横浜西口五番街店」古淵の試合は、1試合目すとりうむ道場門下生が勝利し、2試合目もダブルヒットで4キルを取り、すとりうむ道場門下生が勝利。よって、グランドファイナル進出は、すとりうむ道場門下生チームとなった。

敗者復活戦

■敗者復活戦(1本先取)

めておふれんずVS助っ人外国人ママツミナの試合は、めておふれんずチームの勝利。

■敗者復活戦、決勝戦(1本先取)

めておふれんずVS古淵の試合は、理想的な美しい連携を披露し、古淵チームがグランドファイナル進出となった。

グランドファイナル前の休憩中、6月24日タイトーステーション池袋西口店、店舗予選当日の様子が流れる。当日は、大会1時間前から多くの参加者が待機。電撃女子ディア部の3人も登場。

グランドファイナル

■グランドファイナル(3本先取)、すとりうむ道場門下生チームは1本のアドバンテージあり。

Cエリア代表「タイトーステーション新宿南口ゲームワールド」すとりうむ道場門下生 VS  Eエリア代表「タイトーステーション横浜西口五番街店」古淵。

▲第1試合、古淵チームが勝利。

▲第2試合、古淵チームが勝利で2連勝。

▲第3試合、すとりうむ道場門下生チームが取り返す。

▲第4試合、リペンテンスの棘が入り、すとりうむ道場門下生チームが勝利。

優勝は、すとりうむ道場門下生チームとなった。勝者チームと決勝に進んだ8チームには、称号が贈られた。

勝者コメント&称号

UMEさん「前回の大会のリベンジができてよかったです。ありがとうございました。」

GOMAさん「僕はアーケードゲームをあまりやってこなかった人間で、相棒のUMEさんと新たに加わったしんでれらという相棒を加えて優勝できたことを誇りに思っています。お腹は大丈夫です。」

しんでれらさん「僕は今日はこの後のおいしいご飯が楽しみすぎて、もう何も考えられないです。」

▲決勝に進んだ8チームに贈られる称号「八傑の名を刻む王城」

▲優勝チームに贈られる称号「太始の冠を頂く王」

店舗イベント情報&お知らせ

■優勝店舗イベント開催
場所:タイトーステーション新宿南口ゲームワールド店
日時:2017年9月16日(土)
来店予定:ブンブン丸、高野麻里佳、間プロデューサー、鯨岡ディレクター

■公式オンライン交流会開催
場所:2位タイトーステーション横浜西口五番街店、3位タイトーステーション大宮店
日時:2017年9月30日(土)

詳細は後日発表。

▲サウンドトラックが2017年8月30日(水)発売。

関連記事

関連記事はありません

関連タグ

関連タグはありません

TOP