2018年…突如下界に舞い降りた神々…その正体は、3000年前から存在するという四神だった。
青龍、朱雀、白虎、玄武の四神が下界に降り立ったのは、「エンターテイメントの世界で人を幸せにするため」!
神々が興味を持ったのは…ゲーム!?世にも珍しい神々によるゲーム実況番組、爆誕!

前回の神々

前回まで、神々にはトランプを使った『ババ抜き』を楽しんでいただきました。
それぞれの個性が見られた楽しい回だったのではないかと思います!
そして不定期更新となった「神々の遊び」、待ちわびてくださった方も多いのではないでしょうか!?
今回は、ゲームで遊んでばかりの神々に”あのゲーム”で歴史について学んでいただきます!

第三十回「神々の遊び」、始まります!

オープニングトーク(0:16〜)

神々が地上の世界を学び始めて半年以上が過ぎているわけですが…
ゲームを始めると、つい夢中になってしまい勉強を怠っていることを反省する神々。

そんな中、玄武が取り出したゲームが!?

今回プレイするゲームは、コーエーテクモゲームスから発売された「三國志13」。
この歴史シミュレーションゲームで、楽しみながら歴史も学んでいきましょう!

英傑伝「桃園の誓い」をプレイ(1:32〜)

それでは、早速ゲームをプレイしていきましょう!
今回から「神々の遊び」オリジナルキャラクター巳(みぃ)くんが、神々のお手伝いとして初登場!
みなさん、巳くんのこともどうぞよろしくお願いします!

今回神々にプレイしていただくのは、英傑伝モード。
こちらは、三国志演義のエピソードをステージクリア型で追体験できるモードとなっています。
ゲームシステムのチュートリアルもあるので、三國志をプレイしたことのない人にもオススメです!
しかし、早速歴史を学ぶ姿勢がないように見えるのですが…大丈夫でしょうか?
ストーリーが始まりましたが…ここで、一つ目の問題が起きてしまいました!

漢字が読めない!
これは盲点でした…
ただでさえ中国の難しい単語がたくさん出てきてしまうので、神々には荷が重いかもしれません。
しかし、これも勉強のうち!
諦めずにがんばっていただきたいものです!

さて三国志の主要人物である劉備のお話が始まりました。
黄巾討伐の兵を募集した高札の前で、張飛と出会います。

話ができたことで、張飛の親近感も上昇!

こうやってコミュニケーションをとり、親近感をあげたりしていくんですね!
親近感が高くなった武将を訪問すると、その知り合いの武将を紹介してもらえたりもするようです。
早速張飛を訪問して、武将を紹介してもらいましょう!
どうやって訪問すればいいかも、「英傑伝」ではちゃんと説明をしてくれるので、安心ですね!

張飛を訪問したところで、なんと関羽を紹介してもらえることに!
さすがの神々も、関羽のお名前はご存知の様子。
張飛に紹介状を書いてもらったので、次は関羽に会いにいきましょう!

関羽に会いにきた劉備。
話をしているうちに、意気投合したふたり。
張飛も含めて、3人で盃を交わす約束をします。

そして劉備は盃を交わすため、清酒を取りに行くことに!

依頼を受け、それを達成すると絆が深まるとのこと。
これは清酒を取りに行くしかないですね!

清酒を取りに、北平へ向かいます。
北平へは7日間必要だとのこと。
さすが広大な中国、お酒を取りに行くだけでも一苦労ですね〜

名品購入から無事清酒を購入した神々。
再び7日間かけて戻ります…

清酒を持って、張飛を訪問!
これで依頼達成です!
劉備、張飛、関羽でお酒を酌み交わすことに。

ここで、劉備の秘密が明らかに!
劉備は漢室の末裔だったんですね…。

張飛と関羽と話したことによって、劉備は一念発起することに!

そして、劉備の志に張飛と関羽も胸を打たれます。
劉備に忠義を誓った張飛と関羽は、桃園にて改めて誓いを打ち立てます。

ゲームとは思えない映像の美しさに、神々も感嘆の声が漏れます。
こうして無事、張飛と関羽との間に「桃園の誓い」の絆が成立。

美しい光景を見て、神々も四神でお酒を酌み交わしたくなったようです!

エンティングトーク(19:21〜)

さて、今回は「桃園の近い」のストーリーを学んだだけでなく、
武将を訪問したり、依頼を受けたりと、ゲームシステムも学ぶことができたかと思います。

白虎は2週間かけてお酒を用意することに驚いた様子!
ですが、だからこそ本気だということを伝えられたり、してもらったことに重みを感じたりしていたのかもしれませんね!

この先のストーリーも気になるところではありますが、お時間になってしまったため今回はここまで…
次回もお楽しみに!

関連タグ

TOP